リフレクション・ムービー 野田裕太


 人はどのように自分のことを認知しているのだろうか。ふとした瞬間に、思い出し笑いをしたり後悔したりすることも、「あのときの自分はこうだったな。」という自己の認知によって起こるものだと言える。この作品では、自分の考えや行動を振り返り、新たな視点で気付きを与えること(「メタ認知」)を促すことを目的としている。