所属ゼミ:飯田・奥出・斎藤・渡辺ゼミ
作品タイトル:『Dolls』
制作者名:鈴木健介、田中俊充

 

Q.制作物についての紹介や見どころ

「触れる」という体験に着目したシミュレーションゲームです。見所はプレイヤーがキャラクターに触れることで、そのキャラクターは自身の状態に合わせた動きをするところです。

Q.作ろうと思ったきっかけ

今までにないジャンルのVRゲームをつくりたかった。また、VR空間で「触れる」という体験ができたらいいなという思いから制作しました。

Q.制作中のエピソード

実際に作ったら思ったより可愛くて愛着が湧きました。