所属ゼミ:古川・金子ゼミ
作品タイトル:『3DCGを用いた『源氏物語』六条院の庭園再現』
制作者名:松井紗彩

 

Q.制作物についての紹介や見どころ

日本最古の長編物語『源氏物語』に登場する建物、六条院の庭園を再現しました。庭園の植物と物語は関係性があります。4つの町それぞれの季節を表現し、物語を連想させるものとなっています。

Q.作ろうと思ったきっかけ

多くの人が『源氏物語』を知っています。しかし、詳しい内容まで知っている人となると減り、六条院を知っている人も少ないです。六条院を通して『源氏物語』を知ってもらい、興味を持ってもらうために作りました。

Q.制作中のエピソード

Mayaで庭園作りを行ったのですが、木を作ったら太陽の塔になりました。そこからはいかに太陽の塔を木にするかの闘いでした。

この作品を通して『源氏物語』に興味を持ってもらえたらと思います。よろしくお願いします。