所属ゼミ:制作ゼミ
作品タイトル:『地球がこなごなになっても』
制作者名:荻颯太郎

 

Q.制作物についての紹介や見どころ

『エイリアン』が襲来するSF×恋愛×青春×エンターテイメント映画です。
72分の長編映画ですが、長い時間を感じさせないジェットコースターのような作品なので、ぜひ楽しんでご覧ください!

Q.作ろうと思ったきっかけ

私が生まれてから日本で何度も起きている、大きな「出来事」をテーマしました。その「出来事」と向き合うために、私は本作を制作しました。見終えた後に、その「出来事」について少しでも考えて欲しいです。

Q.制作中のエピソード

川の撮影で、美術が流れてスタッフが必死に泳いで探してくれたけど、川の藻屑となったこととか…
山の撮影で、下山時に辺りは暗闇で遭難寸前だったこととか…
撮影って大変ですね…

僕の作品を初めて見る人も見たことある人も、本作をご覧になる前に是非過去作品をご覧ください!