所属ゼミ:制作ゼミ
作品タイトル:『四角錐の碑』
制作者名:中牟田裕基

 

Q.制作物についての紹介や見どころ

頭の中の夢や幻想を抱えながら現実世界で埋もれている若者の苦悩、闇、をまっすぐに表現しました。
その若者はどのように光を見つけていくのかを誰もが抱える悩み苦しみと照らし合わせながら、観て頂きたいです。

Q.作ろうと思ったきっかけ

『日常生活に潜む「目に見えないもの」を視覚化したい、ストーリーに落とし込みたい。』と思ったことがきっかけです。観て親しみや共感をしてもらえると嬉しいです。

Q.制作中のエピソード

コンセプトが決定してからシナリオを何度も練り直しました。説明的になりすぎずかつメッセージが伝えられるように考えました。結果、満足できる映像になったと思います。

皆さんの心に残せる作品に仕上がったと思っております。
是非足をお運びください。
また、この場をお借りして手伝っていただいた皆様に感謝を申し上げます。ありがとうございました。