所属ゼミ:ライオンズゼミ
作品タイトル:『よるの』
制作者名:加藤冬華

 

Q.制作物についての紹介や見どころ

夜の色々な場所に光る人形を置いてコマ撮りアニメーションをつくりました。不思議な夜の世界観を感じてもらえたら良いなと思います。

Q.作ろうと思ったきっかけ

もともと3回生からコマ撮りアニメーションを作っていたので、それの延長です。今までは平面的なアニメーションだけだったのですが、今回初めて立体的なアニメーションに挑戦しました。

Q.制作中のエピソード

川のシーンは川の流れによって人形がブレたりして何度も撮影に失敗し、1番苦戦しました。また、夜中から朝方になるシーンも、極寒と強風の中ひたすら待つという苦しい撮影でした。

絵本のような世界観を表現したつもりなので、そういった部分を感じてもらえれば幸いです。